ブログ

2019/5/14 16:42

外壁種類別☆特徴と塗替え時期は???

こんにちは!!!!




今日は、外壁の種類別に
特徴と塗替え時期の目安を
紹介したいと思います(*^^*)




☆モルタル壁   
塗装目安 6~10年

砂とセメントを水で希釈し
混ぜ合わせ、コテで塗りつけた外壁材。
自他時のラス網という金網に
盛り付けるため強度が強いです。

防火性にも強く信頼性は高いが
防水が切れると傷みは早くなります。
最近の新築での採用は少ない傾向。


~発生しやすいトラブル~

・モルタルの剥離   ・浮き
・クラック(ひび割れ)  ・褪色
・カビによる汚染



☆窯業系サイディングボード 
塗装目安 7~8年

縦や横に貼り合わせる外壁材。
表面の仕上げはタイル調やレンガ模様に
なっていて、一見塗装の必要性は無いように
考えがちですが、石膏やセメントを
混ぜ合わせて作られているため
強度は高いが防水が切れると劣化が早く
凍害に注意です。
最近の住宅で一番多い外壁材。

~発生しやすいトラブル~

・目地コーキングの割れ
・ボードの反り   ・割れ
・触ると白い粉が付く 
・爆裂   ・褪色



☆トタン壁
塗装目安 10~15年

金属素材のサイディングボード。
金属素材なので防水性は抜群です。
美観や断熱性の問題を気にしなければ
耐久性は長い外壁材です。
広い地域で昔からよく使われています。

~発生しやすいトラブル~

・白サビや赤サビなどの腐食
・風による浮き  ・褪色



☆金属系サイディングボード
塗装目安 10~15年

金属鋼板の裏側に断熱材ついており
それが強度を補っています。
スチール系やアルミ系など
種類はいくつかありますが、
軽くて耐久年数が長いです。
手入れが少ない外壁材です。

~発生しやすいトラブル~

・スチール素材の場合はサビや褪色が起こる
・アルミ素材は柔らかいので注意



☆コンクリート壁
塗装目安 15~20年

最も強度は強いが古い建物だと
水が内部に回って
専門的な改修が必要になります。

~発生しやすいトラブル~

・内部鉄筋の爆裂
・爆裂  ・クラック(ひび割れ)



*************


早めのお手入れが
お家を長持ちさせる秘訣です(^O^)/



劣化が進行すればするほど
工事金額も高額になっていきますので

少しでも費用をおさえたい方は
早め早めにお家のメンテナンスを
してあげてくださいね(*^▽^*)




当社では
外壁・屋根診断を無料で承っております!

診断だけ!でも大歓迎ですので
お家の状態が知りたいという方は
ぜひお問い合わせ下さい( *´艸`)






事務  宮島